福岡 O脚・美脚矯正 | O脚や足の歪みでお悩みの方は、福岡O脚・美脚矯正専門センターへ

福岡市中央区今泉1丁目22-13 Leyla Orion3階

西鉄福岡駅南口・アップルストアより徒歩1分

年中無休/日曜・祝日も開いています

24時間対応WEB予約 予約フォーム

私の足は骨の変形?諦めてた方必見!捻じれて見えるO脚も改善できます。

22歳の女性。長い間O脚で悩まされてきた方です。20回でまだ完全についてはいないもののかなり変化を見せることができました。問題は見て分かるように膝の捻じれです。子供の頃バレーボールをしていた事もあり怪我や、荷重のかけ方などからかなり膝まわりに負担がかかり膝に内まきの捻じれが生じてしまいました。今回はO脚で重要な捻じれについてお話しします!

膝の骨が曲っているの?

この方の足を見ると膝の骨がたわんで曲っているように見えます。骨自体は硬い組織ですが確かに変形や形が曲ることもあります。本当に曲がってしまっている場合は手術などの外科的な方法が必要ですが、多くの方は骨の変形よりも筋肉のバランスによる見た目上の捻じれから来ている場合が多いのです。

上の図を見てください。これはタオルです。タオルを絞って行くと段々とカーブがかかりそれをもっと絞るとより曲って見えます。この方の足に似ていると思いませんか?

そうです。O脚の人は足が何らかの要因でこのタオルの様に捻じれています。ほとんどは後述話すお尻の筋肉の問題ですが、この捻じれが起こることで骨が曲って見えるのです。という事は捻じれが取れてくるとタオルが戻るように足が真っすぐになってくるということです。

これは主に お尻の筋力低下+生活習慣の影響

によるものです。この方の足を見てもらうと分かるように膝が内側を向いています。つまり内向きの捻じれがかかっているということです。これは前側の筋肉が硬くなり緊張することで前に引っ張られ後ろのお尻の筋力が低下するために後ろに引けなくなって起こっています。

お任せください!!

つまりこの筋力のバランスを改善することで足の捻じれが取れて綺麗で真っすぐな足に変わってくるという事です。では実際に変化を見て行きましょう!

初回から12回目 2か月半

今回 この方の画像が途中データが飛んでしまい、いきなり12回目の画像になってしまいましたがご了承ください。

まずは膝周りの靭帯や筋肉を緩める所から始めました。筋肉を正しい状態にした上に錘で圧をかけて筋肉に柔軟性をつけて行きました。それと同時に必要なのは戻らないように身体の循環を上げて行きます。そのために必要なのは筋肉や、筋膜の歪みや捻じれを取り骨盤やその他関節の歪みをしっかりと取って行くことです。

大体始めご来院された時は体に柔軟性が無く栄養が行きわたりにくい状態の方がほとんどです。まずはその状態を矯正により変化させて行く必要があります。
そうすることで矯正の効果も上がり、また元に戻りにくい状態に持って行くことができるのです。足のしたの隙間が狭くなったのは左足の捻じれが改善してきた事によるものです。

初回から15回目 3か月半

15回目の写真は左の膝がかなり近づいたのが分かります。変化は人それぞれで毎回少しづつ出たり、停滞期があったりします。この方はお尻の力がだいぶ上がってきたのと関節が緩んできたのが相乗して効果がしっかりと出て来たようです。

また改善のためには普段の日常生活も重要になってきます。悪い姿勢や、立ち方、歩き方などをしているとせっかくの矯正も効果が半減してしまいます。そのあたりの指導もして行きますのでご安心を。

正直一人ではなかなかO脚改善は難しいかもしれません。正しい方法や知識が必要になってくるからです。

初回から20回目 5か月半

20回目(ズボンの色と壁の色が見にくくて申し訳ありません)まだ開きはあるものの初回に比べるとだいぶ足の形が変わったのが分かります。このように一見して足の骨が曲っているように見えても実は筋力バランスが原因だということはかなり多い事例になります。

いきなり足からやって変わらないと言う時は上に問題があることがほとんどです。もちろん足の体操や運動で治るひともいますが、元に戻りやすいのも現実です。分からない時はプロに相談した方が早いと思います。


O脚は何故なるのか?改善するのか?

私の足も改善するのか?

という所では無いでしょうか。

結論から言うと

8割以上の方は

改善されると言えます!

原因は主に2つ お尻の筋力低下+生活習慣の影響 です。

O脚特有の姿勢

上記のような 前荷重+ポッコリお腹+反り腰+前に顎が出る

と言う状態だったら要注意です。普段お尻に力って入れてますか?中々意識していませんよね。簡単に言うとこのお尻を絞める力が出てくると股関節が正しい状態に動いてO脚は改善されていきます。

そのために一つだけケアをあげるなら これ・・・

お尻にペットボトル挟み

1.荷重を踵よりに取って立ちます

2.500mlの空ペットボトルをお尻の下に入れて挟みます。

3.暇なとき(歯を磨きながらなど)に常にお尻でボトルを挟んで意識を向けます。

簡単な方法ですがこれでまずお尻に意識を取り戻すのが第一歩になります。その他の原因、他院との違い、注意するべき姿勢については

下の記事をお読みいただけたら、何故O脚になるか?何故改善しないのか?セルフケアはどうしたら良いのかをまとめていますので是非ご一読ください。

当整体院の施術方法とは?

当整体院の他との違いは

根本的な歪みから整えて、戻りにくい状態を作り上げるという所です。

そのためにはまず体の循環を上げて歪みの少ない状態にする必要があるのです。そのために検査をして1人1人に合わせた調整の後、ポイントであるお尻のトレーニングとアフターフォローに移ります。

①検査をして体の歪みをチエックする。

②血液循環整体(トントン整体)で歪みを無くし、改善しやすい状態を作る

③ゴムチューブで体を補正しつつ、お尻のトレーニング

④アフターケアと姿勢指導

では実際の施術の流れは?痛くないの?など気になるところだと思いますので下の記事に簡単にまとめました。写真をクリック👇


これだけ押さえればあなたも美脚

実際の家で何をしたら良いのか?という皆様の疑問に答えた記事が下の記事になります。遠方で通えないとか整体に抵抗がある方はまずはこちらから。👇

骨の変形と諦めるその前に・・

実際に当整体院に来られる方で上記の様に足が曲って見えるのに真っすぐになった方は沢山いらっしゃいます。ネット上やお医者さんの見解だとO脚は足の変形なので手術しかないと言われる方もいらっしゃいます。しかし経験上から言わせていただくと、そのほとんどは

見かけによる捻じれで骨の変形は一部かと思われます。

手術は一度すると後には引けません。まずは整体で頑張ってみてからでも遅くはありません。諦めるその前に一度ご来院いただけたらと思います!

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。