福岡 O脚・美脚矯正 | O脚や足の歪みでお悩みの方は、福岡O脚・美脚矯正専門センターへ

福岡市中央区今泉1丁目22-13 Leyla Orion3階

西鉄福岡駅南口・アップルストアより徒歩1分

年中無休/日曜・祝日も開いています

24時間対応WEB予約 予約フォーム

美脚に向かって!O脚改善(途中段階)


中学生の頃からO脚に悩んでいた20代の女性の方、上記は初来院の時の写真です。身体の重心が左脚にかかってしまい左の骨盤が下がっていました。人にはどうしても立ち方や座り方の偏りがあるので、その結果こういう左右差が生じます。身体を全体的に診ていくと、脚の外側の硬さが目立ったので初期の段階ではそこを集中的に施術していきました。

 


それから8回後(上記画像-初回が左側) です。膝周りの浮腫みも軽減し始めて、膝の位置も外側に向き始めてきました。脚の負担が減ってきたので股関節外旋の運動を取り入れていきます。

 

それからさらに4回後(上記画像-右側が12回目(左側が8回目)) 。反張ヒザ(O脚により足の使い方が悪くなってしまい、後ろ側よりも前側の、特に内側の筋肉を使う癖があります)により弱化していた殿筋を強化していく事によって、膝とふくらはぎの隙間が狭まってきました。

 

それからさらに6回後(上記画像-右側が18回目(左側が12回目)) 。腓骨の調整も取り入れ、股関節の外旋運動を続けて行なっていく事で隙間がさらに狭まってきました。

 

それからさらに4回後(上記画像-右側が22回目(左側が18回目)) 。左脚にかかっていた重心も左右均等になり始め、脚のラインも綺麗になってきました。

 

 

身体の癖を見直すことが大切

 

(上記画像-右側が初回(左側が22回目)) 

O脚の人は身体の重心が前に行きがちで、お尻の締める筋肉が弱くなっているという傾向があります。その為、身体のバランスが崩れてしまい歪みが蓄積されていきます。

改善の為に筋トレやストレッチを行なっても、身体のバランスが取れていない状態だと美脚への距離は縮みにくい所があります。

先ずは自身の身体の癖を知り、立ち方・歩き方を一度見直してあげることが大切になります。中々気付きにくい所もあると思いますが焦らなくても大丈夫です。

ゆっくり、ひとつずつでもいいので自分のことを知ることが出来れば、あなたの脚のラインが綺麗になる早道になります。

分からないことがあれば、いつでも気軽に来院されて下さい。あなたの目標が達成できるように、私たちがサポートいたします。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。